人権パッチギの会 松江

「パッチギ」とはハングルで「頭突き、突き破る、乗り越える」の意味です。 この会の目的は理不尽な現状を突き破り、壁を乗り越える活動を共に学び、共に行動する会です。

沖縄

■国と機動隊に占拠された集落が沖縄にある

izumo 「いのちの森 高江」映画上映と現地報告会
 報告者: 安次嶺 雪音
(あしみね ゆきね)さん
====================
【05月25日追記】
 
目標を大きく超えて大盛況でした。
 この場を借りてお礼申し上げます。
 ありがとうございました!(主催者)
(FB)

  松江会場アルバム(FB)
==========
==========
4月28日追記

【出雲会場】519日(金)
会 場:ろ ーROー (出雲市今市町889-1) 
主 催:「いのちの森」上映実行委員会
問合せ:070-2351-7574
8高江-9【昼の部】
時 間:上映会 13:30~14:40
    報告会 14:40~15:10
    お茶会 15:10~16:00
参加費:1000円(上映会+報告会)
     500円(お茶会)
※ご都合が合わない場合、映画のみのご参加、お茶会からの参加でも構いません。

okinawa-map2【夜の部】
時 間:上映会 19:00~20:10
    報告会 20:10~20:40
    夕食会 20:40~21:30
参加費:1000円(上映会+報告会)
    1000円(夕食会)※要予約
※ご都合が合わない場合、映画のみのご参加、夕食会からの参加でも構いません
====================
0331変更A4チラシ【松江会場】520日(土)
会 場:松江市民活動センター 504研修室
    松江市白潟本町(0852-32-0800)
主 催:「いのちの森」上映実行委員会
     「ベアテの贈りもの」を届ける会
問合せ:090-7990-9490 (山本)

【平田会場】521日(日)
会 場:アール・ムシケ・ワカミー芸術堂
     平田町(茶町)1336番地
主 催:「いのちの森」上映実行委員会
問合せ:0853-63-3351 (ブーケ)
     090-1352-2420 (田中)
時 間:松江・平田会場共通
  ①上映 10:00~11:10
  報告会 11:20~12:20
  ②上映 13:00~14:10
  報告会 14:20~15:20
参加費:松江・平田会場共通
  1000円(会場費+カンパ) 高校生以下無料 介助者1名無料

msg_nature1【安次嶺 雪音(あしみね ゆきね)さんからのメッセージ】
 今、ものすごい勢いで日本の状況が変化しています。沖縄で起きていることは沖縄だけの問題ではありません。ひとりひとりが、「人ごと」ではなく「自分のこと」だと気がついたら、そこから今の流れをぐるりといい方向に変えることができます。子供達の未来を希望あふれる明るい未来にしていきましょう。

【安次嶺 雪音(あしみね ゆきね)さんプロフィール】
 1971年、松江市出身。現在、沖縄県東村高江の山原(やんばる)に住む。5男1女の母で宿泊施設「朝日家」を経営。  オスプレイ配備反対運動の座り込みが「通行妨害」とされ、夫と長女(当時7歳)と共にスラップ裁判の被告にされた。
  沖縄住民と支援者の反対する姿を追ったドキュメンタリー映画「標的の村」(三上智恵監督)にも出演。

国家は国策に疑問を呈する市民に容赦なく襲いかかる! 
 沖縄を見ろ!原発を見ろ!戦争も!

沖縄映画「標的の村」上映会のお誘い

 沖縄映画①「標的の村」上映会
監督:三上智恵   チラシ
当日は沖縄より「住民の会」代表として安次嶺 雪音(あしみね ゆきね)さん-松江市出身-が来場され、各回上映後に高江の現状についてお話があります。

日時:7月5日(土) ①10:00 ②13:30 18:30
場所:松江市市民活動センター5F交流ホール
入場料:一般前売1,200円当日1,500円/大学生以下前売1,000円当日1,200円

お問合せ:090-3638-3675(田中)/090-7990-9490(山本・夜間)
主催:標的の村/友の礎上映実行委員会・松江キネマ倶楽部

・不覚にも試写会で悔し涙を流してしまいましたが、最後の 割烹着~ず「
ラブ・ミー・テンダー」で救われました。忌野清志郎も脱帽です。

映画「ひまわり」上映会のお誘い

130614■映画「ひまわり」~沖縄は忘れない あの日の空を~  
    公式ウェブサイト
と き:2013年6月14日(金)
    (1)14:00 (2)19:00
    6月15日(土)
    (1)10:00 (2)14:00
ところ:松江市民活動センター
     5F 交流ホール

入場料:
一般前売1200円(当日1,500円)
60才~・障がい者前・当とも1000円
小中学生前当とも800円

主催:松江キネマ倶楽部/映画「ひまわり」松江上映実行委員会
お問合せ:090-2003-6623(中村)    チラシ(裏)

上映会のお手伝いをしています。
NHK「あまちゃん」の能年玲奈(のうねん れな)さんが出演しています。

「沖縄の怒り」をたぶん分かっていないマスコミ、国会議員

「沖縄の怒り」は「普天間基地と辺野古移転」なのに。
それを隠すかのようにマスコミ、国会議員は「問責決議案」を叫んでいる。

面白いのは、辺野古移転推進派ほど「問責決議」の声が大きい。
自民党の稲田朋美、佐藤正久。その他多数。(一部与党も)
いつもの光景である。

原発と同じで「利権と札束」で「中毒患者」にするにはもう少し時間がかかるから。

小学生でもわかる!
「沖縄の怒り」をなくすのは、普天間基地廃止と辺野古移転撤回である。


カテゴリ別アーカイブ
Welcome
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ