人権パッチギの会 松江

「パッチギ」とはハングルで「頭突き、突き破る、乗り越える」の意味です。 理不尽な現状を突き破り、壁を乗り越える活動を提案します。

みんなで学ぶ人権講座

『みんなで学ぶ人権講座3』のお知らせ

140824tirasi●『みんなで学ぶ人権講座3』
谷元昭信さん講演会
演題:『冤罪の構図と人権課題』
―社会意識(民意)の作られ方とメディアの役割―

島根県委託事業 みんなで学ぶ人権事業
大阪市立大学 非常勤講師   チラシ
当日のレジュメ
日時:8月24日(日) 13:30~
場所:松江市市民活動センター
主催:人権パッチギの会松江

昨年は『憲法改正問題と人権課題』をテーマにお話をしていただきました。

 集団的自衛権、憲法9条、武器輸出3原則の見直しを隠すようにワールドカップを無理やり盛り上げるマスコミ。
 今回は政権によるマスコミを利用した世論操作、偏見・差別を利用したバッシングを考えます。
 ナチス党もファシスト党も「国のため、国民のため」と言いながら、選挙によって多数の国民から支持され、その後弾圧を開始しました。
 茶色の朝」を迎えないために逃げない生き方を模索したい。

無事完工しました。 当日のアンケート

朝鮮学校の歴史に学ぶ

42KC【追記】
無事完工しました。
次回も計画中です。お楽しみに!

参加者感想集


42IMG










==================

第42回 在日朝鮮学生美術展 
島根展開催決定!

日時:2014年2月13日(木)~16日(日)
場所:島根県立美術館

事業計画書
趣意書
  設営、受付、片付け、後援・賛同団体の呼び掛け・・・。お手伝いできる方を募集しています。教育・美術関係者、美術に興味のある方大歓迎です。連絡下さい

調子に乗って美術展の前に朝鮮学校を応援する講演会を企画しました。
テーマ:『朝鮮学校の歴史に学ぶ』
日時:2014年1月26日(日)13:00~
場所:市民活動センター(スティック)5階交流ホール
演題:「朝鮮学校と私」
講師:韓政美(ハンジョンミ)広島朝鮮学園理事長
報告:「無償化」裁判の内容と経過報告

ちらし
呼びかけ文

「みんなで学ぶ人権講座」のご案内

kenpou99b

「みんなで学ぶ人権講座」のご案内
演題:『憲法改正問題と人権課題
    ― 人権「危機」の真因と打開方策への考察 ―
講師:谷元昭信さん  ・大阪市立大学 非常勤講師
    ・(社)部落解放・人権研究所運動理論部会副部会長
と き :6月23日(日)午前10時開演  9時30分開場
ところ :松江市民活動センター(スティックビル)201研修室
      松江市白潟本町 TEL:0852-32-0800
参加費 :500円             チラシ   レジュメ

「島根県委託事業《みんなで学ぶ人権事業》」

 参議院選挙を前に右派政党を中心とする勢力が、
世界各地で自衛隊と米軍が共同で戦争できるよう、
憲法九条から「戦争放棄」を削除しようとしています。
 かたや、領土問題より派生した偏狭なナショナリズ
ムの高まりは民族差別を煽り、過去の侵略戦争をも
正当化しようとしています。
 今だからこそ主権在民、平和主義、基本的人権の
尊重を掲げた日本国憲法の理念を理解し、守る作業が必要です。

憲法九条をとおして人権課題を考える講演会を企画しました。

 人権を尊重する心、差別を許さない人権文化を作るために
しなければいけない事、覚悟しなければいけない課題を
40年人権問題に取り組んでおられる谷元さんに提案していただき、
皆さんと一緒に考えたいと思います。

是非参加下さい。皆さんとお話できるのを楽しみにしています。


Welcome
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ