人権パッチギの会 松江

「パッチギ」とはハングルで「頭突き、突き破る、乗り越える」の意味です。 この会の目的は理不尽な現状を突き破り、壁を乗り越える活動を共に学び、共に行動する会です。

■パッチギ通信 初夏の候

1280145年前の毎日新聞西山事件と同じ世論操作が政府主導で行われている。

 出会い系バーで女の子にお金を渡そうが、不倫していようが、天下り外部団体を作ろうが、そして低所得の子どもたちのためにボランティアをしていなくても、一人で国家権力に立ち向かってる当事者の文科省前事務次官の証言は無視できないし、信用に値するはずだ。
 何度も下ネタとミサイル・皇室ネタで紙面の矛先をそらし「安倍政権」を守ろうとしている菅さんが痛々しく哀れに見えてくるが、これが「アベ政治」の本質である。
  しかし、ほんとうに問われているのは主権者たる国民の自覚と、メディアの忖度記事である。
 声を出せ!「菅(すが)大本営発表はウソだ」と。
 声を出せ!「オマエはハダカの王様だ!」と。

「大本営発表」とは・・・
権力者による信用できない情報

さて今日は・・・

6月の行事予定です。お近くの方はお出かけ下さい。
kugino1■「もっこす元気な愛」松江・出雲上映会
http://pattigi.blog.jp/archives/5387070.html
【松江会場】
と き:あした 6月3日(土)  14:30~16:00
ところ:菅田会館(松江市菅田町21-2)
https://www.navitime.co.jp/poi?spt=00011.070032319
【出雲会場】
と き:あさって 6月4日(日) 10:00~12:30
ところ:
古民家再生展示場 彩の家(あやのや)
    http://madoka-arc.co.jp/?page_id=18
    出雲市 斐川町沖洲1030

0610huku■医療と教育について考える会
テーマ:優生思想について②「ハンセン病の歴史について」
 チラシ http://livedoor.blogimg.jp/morimatue/imgs/3/9/394a8362.jpg
日時:2017年6月10日(土)午後2時から2時間程度
会 場:松江市市民活動センター(スティックビル)和室 
参加費:300円(会場費等)
お問い合わせ: 090-8602-1298(福光)

170618■「子どもが語る・親が語る」
 ~不登校の体験、そして考えたこと~
チラシ http://pattigi.blog.jp/170618kata.pdf
日 時:2017年6月18日(日)14:00~16:30
会 場:松江市市民活動センター(スティックビル)501
資料代:500円 こども無料
主 催:松江不登校を考える会「カタクリの会」
問合せ先:090-7773-7917(アゴウ)

5232df1e■「みんなで考える雲南の地域医療」
講師:松田晋哉(産業医科大学 公衆衛生学教授)
案内ブログ
http://blog.goo.ne.jp/ants55/e/cdcea39d41d4de333db2dd0ae6956447
日 時:2017年6月24日(日)13:00開場 13:30〜
会 場:木次町チェリヴァホール3F
http://www.cheriver.com/access
主 催:雲南地域医療を考える会

0630pos■映画「スノーデン」松江上映会
http://pattigi.blog.jp/archives/5379852.html
日時:6月30日(金) ①14:00~ ②18:30~
会 場:松江市市民活動センター 交流ホール
入場料:一般 前売1100円(当日1300円)
     /高校生 当日のみ800円/介助者1名・中学生以下無料
主 催:松江市青年団体連絡協議会・松江キネマ倶楽部
協 賛:山陰映画センター
電話予約(前日6月29日まで受付)090-2003-6623 とむ

今日はここまで。 足元注意でご安全に!

■「もっこす元気な愛」松江上映会

【06/05追記】
松江・出雲上映会無事完工しました。
KC4D0004KC4D0007KC4D0011




松江会場のアルバム(FB)

--------------
【05/24 追記】
kugino1出雲上映会
と き:2017年日(日) 10:00 - 12:30
会 場:古民家再生展示場 彩の家(あやのや)
    島根県出雲市 斐川町沖洲1030
参加費:無料(若干、交通費のカンパをお願いします)。
連絡先:090-4899-1658(太田)

---------------------
前略、先日お送りした案内に誤りがありました。

「もっこす元気な愛」松江上映会は日です。
主催者、関係者の皆様にお詫び申し上げます。
6月30日は「スノーデン」でした。
http://pattigi.blog.jp/archives/5379852.html
読者の皆様にも訂正とお詫びを申し上げます。

■「もっこす元気な愛」松江上映会
 倉田哲也さんの震災被災地熊本の障がい者について聴く会
  作品の紹介   予告編
と き:2017年
日(土)  14:30~16:00
ところ:菅田会館(松江市菅田町21-2)
【内容】 2005年 上映時間    85分
 両腕に障害(がい)のある倉田さんの自動車運転免許証取得、結婚など、数々の課題を乗り越える姿を追うドキュメンタリー映画を観て、彼自身の話を聴きます。特に、震災被災地熊本の障がい者の現状を中心に、今の倉田さん、今の熊本について話を聴き、意見交換をします。
参加費:無料(若干、交通費のカンパをお願いします)。
連絡先:090-4899-1658(太田)

■映画「スノーデン」松江上映会

【07/01追記】
31572_n無事完工しました。
満員御礼です。
観ている人の緊張感が伝わってくる映画でした。
エンドロールで「アメリカ政府の違法性を裁判所が認める」とあったが、はたして日本ではどうか?
忖度を美徳とする日本の政治風土で三権分離はむなしく感じるが、「不断の努力」でいろいろなこ事を楽しんでお手伝いしたいと思います。

次回の「緊急上映会」は
日(日) 「いしぶみ」です。 乞うご期待!!

--------------------
0630pos松江キネマ倶楽部25年
  Official Site  チラシ
日時:30日(金) ①14:00~ ②18:30~
会 場:松江市市民活動センター 交流ホール
入場料:一般 前売1100円(当日1300円)
     /高校生 当日のみ800円
     /介助者1名・中学生以下無料
 *PG12:12歳未満(小学生以下)の鑑賞には、成人保護者の助言や指導が適当
前売券:県民会館チケットコーナー/プラバホール/今井書店主要各店
主 催:松江市青年団体連絡協議会・松江キネマ倶楽部
協 賛:山陰映画センター
電話・メール予約(前日6月29日まで受付)090-2003-6623 とむ
 E-mail:matsuekinema@gmail.com

安保法制、共謀罪、憲法改悪。
政府は誰のために何をしようとしているのか?
何度もだまされる私たちにも責任はあります。
「政府は必ずウソをつく」
         
カテゴリ別アーカイブ
Welcome
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ